宮崎日日新聞

着て見てファッション「パーティードレス」洗練された印象に
(2011.12.03)

 

 

(記事抜粋)

着て見てファッション「パーティードレス」洗練された印象に

 

 12月はイベントも多く、華やかな装いをする機会が増えますね。パーティーシーンにお勧めのコーディネートについてドレスのレンタル店、シャンディー・クローゼットの大西治さんにお話しを聞きました。

 今年は、紺や淡いピンク、グリーンを基調とした膝丈のドレスが人気を集めているようです。写真は、上側がツイード、下側がレースになっているノーブルなドレス。スパンコールが生地にちりばめられていて、ゴージャス感を演出しています。リボンがアクセントになっていて、上品な中にもキュートな印象を与えます。取り外しもできるので、シンプルに着こなしてもいいですね。ラビットファーのボレロを羽織ることで、洗練さをプラス。パールとクリスタルをあしらったネックレスや、アンティーク調のビーズを施した、刺しゅうのバッグなどの小物もシックなスタイルに一役買っています。

 「普段と違う雰囲気を楽しめるのがレンタルの魅力です。最新のトレンドを気軽に取り入れてください」と大西さん。費用は同店の場合、ドレスが5250円~、バッグなどの小物が1050円~(クリーニング代込み)。パーソナルカラー診断も受け付けているので、スタッフにアドバイスを求めて似合う一着をセレクトしてみませんか。